NAVI

離婚前にたくさん相談しましょう。

夫の定年退職後に離婚した熟年夫婦の場合
結婚生活がうまくいっていないと感じている方、もしかしたらもう一方はそうは思っていないかもしれません。配偶者ときちんと話をしてみましょう。会話が少なかったり、生活時間がすれ違っていたりすると、さみしさを感じるものです。特に、結婚前は仲良くデートする時間があったのに、結婚してみたら全くそんな時間がない、なんて方はギャップに戸惑ってしまうことでしょう。実は私もそうでした。

私の場合は、体調を崩してしまったりもしたので、お医者さんが話を聞いてくれたりしました。結婚や引っ越しで環境が変わって、それにまだ順応しきれていないと体調にも変化が起きたりするのだそうです。私は、なんとか夫と上手くやっていきたかったのですが、どうしても難しくなってしまって離婚になりました。夫婦で何度も話し合って、最後は法律関係のプロにも相談しました。お互いが、違う道を行くことになったのですから、きちんときれいにお別れするためです。色々と話し合っても、手続き上で分からないことが出てきたりしますし、様々な人からお話を聞くことができたのは、本当に良かったと思っています。一度は愛した人なので、お互いに憎んで別れるよりは、スッキリとお別れするのが良いと思ったのです。人生長いですし、色々なことがあります。幸せになろうと思って結婚しても、やむを得ず離婚を考えるようになってしまった、という方は、まず夫婦でとことん話をして、困った時は私のように誰かに相談して、前を向いていってほしいと思います。

関連情報